第3定例会最終日

第3定例会最終日
本日は、第3定例会最終日です。

東京都から提案された案件や都民から頂いた陳情などの審査は、各委員会で質疑を行い決定されます。

また、会派や議員から出される意見書などに対することも委員会にて決定します。

基本的に本会議で行われることは、各委員会での決定を基に議会運営委員会の中で順番などが決定され、本会議にて賛否に対する会派の討論や議決を行って最終決定されるのですが、今回は、議会運営員会で本会議では発言しないと決定したにも拘らず、共産党があたかも議長が発言させない様なパフォーマンスが行われ一時議場が混乱しました。

詳しくはこちらから録画をご覧ください

https://www.gikai.metro.tokyo.jp/

議会のルールを知らない都民の方がこの映像を見ると、議長や議会がおかしいと思われますが、間違いなく共産党がルールを無視してパフォーマンスを行っています。

議会運営委員会には、共産党も出席しており納得しているのにこの様なパフォーマンスは、良くないと感じています。

最終的には、議長を含めた全会派で話し合い、本会議は終了となりました。

終了後は、常任委員会が1年交代の為、委員長・副委員長・理事そして委員会内の自席などを決めて終了です。

議会は、終了しましたが、12月の第4定例会までに決算委員会や委員会の事務事業質疑などの質疑などが行われるので、来週からはその準備となります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です