東京都議会 本会議

東京都議会 本会議

本日の本会議は、代表質問。

都民ファーストとしては44部門の質問を行いました。

全ては書ききれないので、・・・・

先々月に多摩の各選挙区担当が市町村の庁舎管理担当などに確認を取ったところ、非常用電源の使用可能時間について、殆どの自治体が発災後、外部からの供給なしで3日間(72時間)を下回っていることが判明。そのことに対して会派として質問したところ、都内の区市町村全てに課題を聞き取り最低72時間の対応ができる様、財政措置を行う(聞き取りなので、細かい答弁まで聞き取れなかったので正式には後日作成される議事録を)との良い答弁がいただけました。もちろん、病院などの東京都が関係する医療施設への非常用電源についても質問しています。

また、先の6月議会で質問・要望していた児童虐待に対して、今年度36人の増員と同時に新たに19人の児童福祉士と児童心理士を確保するとのことになりました。また、新たに確保する19人については、すぐに多様な対応ができるよう、経験者などの人材を活用するよう再度、要望しました。

こちらについても、それだけではなく児童虐待対策として人員確保以外についても質問しています。

その他、暑さ対策・集中豪雨対策・学校施設の体育館などへの冷暖房設置や性教育・環境対策・ゼロエミッション東京を実現するための質問などが行われています。

本日は、代表質問なので全ての会派が質問は出来ないのですが、本日の本会議は先ほど21時に終了しました。

控室に戻ったのですが、これから多摩地域特有の問題点を洗い出し、来年度の予算要望の作成となります。

明日は、一般質問です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です